*ズバリ、結婚とは。。。

「食」と関係のない、めっちゃパーソナルな投稿です。

娘が生まれてきてくれて本当に家族っていいもんやなぁーって毎日思えるようになりました。

実は、私バツイチで、二回目の結婚で娘に恵まれているんです。

1回目の結婚はハワイに住んでいる時で、まだとても若かく、自己中で、将来へを方向性も曖昧で、あかの他人と家族になれるような器ではありませんでした。

相手に対して常に「あなたは私に何を与えてくれるの?」とスタンスだったので、そりゃ上手く行く訳ないですよね。。。

2年間と言う短い結婚生活に幕を落として、負け犬のように大阪に帰って来たのが2012年。

あれから8年の月日が過ぎようとしていますが、今では年上の優しい人と再婚し、来年3歳になる女の子の母となり、自分の会社を立ち上げ、人生が180度変わりました。

周りで友達が次々と結婚する年齢になって来ましたが、「結婚ってどんなもん?」って聞かれると私はこう答えてます;

「結婚は、ゴールじゃなくてスタートライン。相手がどれだけ自分のために何が出来るかじゃなくて、自分が相手のために何をしてあげれるか!元々は他人同士やった2人が共に人生を歩もうとしてるんやから、そりゃ我慢もいっぱいしなあかんし、辛い時もある。けど、お互い信頼しあって、尊敬しあって、一緒に何気ない時間を幸せと感じるっていいもんやで!」と。

色んな形の「夫婦」・「パートナーシップ」って存在するけど、一番大事なのはお互いリスペクトし合う事やと思う。

まだまだ妻としても母としても未熟で日々勉強ですが、これからも一生懸命家族のために尽くして生きたい思います。そう思わせてくれる旦那と娘に感謝です!

多紗の結婚論でしたw